NPO法人森遊会

人と自然のコーディネーター 

リース&箸づくり

令和2年12月13日、高蔵山森林公園で、クリスマスリースとMy箸をつくりました。

日差しは乏しいが気温が12月にしては暖かな日曜日、野外でクリスマスリースをつくりました。

静かなリースづくりのあとの箸づくりは賑やかになり、ソーシャルディスタンスを叫びながらの活動になりました。ヒノキの鉋屑はネットに入れて風呂に入れると香りがいいぞっ!と言ってしまったため、子どもたちはかんなくず集めに夢中になってしまい、削っているときに手を出すものだから注意の声が飛び交ってしまいました。

以上、〇ん〇ちゃん、呼び捨てはやめて!の「いのさん」でした。

コメント

  • 時間を忘れて黙々とリースに木の実達をつけました。
    松ぼっくり、ヒノキ、メタセコイア、ナンキンハゼ、サルトリイバラ、ツバキ、沙羅の木、つやつやのドングリ、殻斗…などなど~ん~覚えられない!そして特製のサンタクローストトロ!
    来年までにもっと名前を覚えたいです。
    お箸はヒノキを器具にセットして削るという初めての鉋削り作業にワクワク
    『おばちゃんにもさせてっ!』と子供たちに叫びました。
    この歳になっても初体験がいっぱいの楽しいイベントです。
    クリスマスとお正月準備が進んだようです。ありがとうございます♡たいへんお世話になりました♡
    翌日からの寒波で身体がびっくり!当日は暖かくて本当によかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA