NPO法人森遊会

人と自然のコーディネーター 

枝打ち only one in 高蔵山森林公園

平和(?)な日本がクリスマスケーキを食べる日と決めている朝、厚着のスギを散髪しました。

右写真(小)のうっそうとしたスギが、すっきりと涼しげな姿になりました。「えっ、寒そうだって!」そうかもしれません。でもこれで大きく育てば、節のない立派な柱になるかもしれません。今まで日があたらなかった場所にきれいな花が咲くことでしょう。木は植えれば、すくすく育つと思われているかもしれませんが、下草を刈り、枝打ちや除伐を7年くらいは続ける必要があります。植えたままで何もしなかったスギは、枝が育ちすぎ、ツルに巻かれて苦しんでいました。

以上、クリぼっち枝打ちの「いのさん」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA