NPO法人森遊会

人と自然のコーディネーター 

ウメバチソウとアリ

令和元年11月2日、今日は半日空いたので、良い天気に誘われて草原を歩いてきました。

今年は、湿度がよかったのかウメバチソウが点在して咲いていました。ウメバチソウの花の大きさは2センチくらいです。その花に3,4ミリくらいのアリがいました。

この連休、天気は良さそうで、道路は自動車やバイク、自転車で混んでいました。でも少し歩いてススキの穂陰に入るだけで、自分一人の世界を満喫できますね。

以上、ギンナンもらったけど、自分で何とかしなきゃいけないとなると、晴れた日に傘をもらったような気分になる「いのさん」でした。

コメント

  • ギンナン潰さないようにペンチでパチンパチン!
    平らなお皿にのせて隙間出来るように
    お皿でふたして~レンジでチン!
    そのままで美味しいけど…
    塩胡椒や山椒塩とか柚子胡椒とかのアレンジも
    ギンナンは高血圧の人に効果あったようですよ

  • 先に割ってしまうのですね。私は封筒に入れてレンチンし、パンパンはじけるのを楽しんでいます。イチョウの黄葉はちょうどいいけど、カエデ系の紅葉はまだまだですね。次回高蔵山森林公園イベント時がいいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA