NPO法人森遊会

人と自然のコーディネーター 

ブローチと根付つくりました

本当なら4月5日におこなう工作をやってみました。

ヤマザクラの枝を輪切りにした土台に小さなはっぱをレジンで貼り付けました。開いたばかりの葉や花弁は、濃さが増したり、透けてしまったりと原型をとどめてはくれません。また、土台のザラザラ感?が残ったりします。レジンに詳しいかたはアドバイスをお願いします。

写真の黒っぽい葉っぱは、本当は赤いアカメガシワの新芽です。コピー用紙に印刷したロゴがまあまあな感じになりました。コピー用紙も透けるのなら、桜の花びらが透けるのも頷けます。

以上、次は、箸づくりかな?の「いのさん」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA