NPO法人森遊会

人と自然のコーディネーター 

クモ?ちがいます

令和4年4月16日、桜の時期は過ぎ去りました。でも、新緑がまぶしい季節です。自然のなか、歩いていますか?

ケヤキの木を這う生まれたての命を見つけました。糸みたいに細いので、どれが足でどれが胴体か見分けるのも大変ですが、足は6本なので、蜘蛛ではありません。バッタの仲間のナナフシです。小さいナナフシは、ちょこまかとよく動きます。みなさんも大きな森で小さな命見つけに出かけませんか?

以上、自然の中に身を置くと……今は眠くなる「いのさん」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA